お金のかからない簡単スキンケア

昔からよく言われている、自然の物を使った肌ケア、皆さんが良く知っている物だと思いますが、実行した事のある人は少ないようです。

 

私自身も、20代後半まで実行して見ませんでした。

 

ただ、驚くほど効果があったので、ご紹介します。

 

まず、「キュウリパック」です。

 

キュウリを輪切りにして、顔の上に乗せるだけの簡単な方法です。

 

私は、お風呂上がり、洗顔後の素肌の上に、キュウリパックをして5分ほど置きました。

 

パックを外して、良く顔を水洗いすると、肌がしっとりしています。

 

特に、このパックは、夏場に効果があります。

 

毎年、紫外線を浴びて、日焼け止めを塗っても、どうしてもシミが残ってしまいました。

 

そこで、毎晩、このキュウリパックをするようにしたところ、その日にできたシミが、翌朝に残らないようになりました。

 

美白効果に関しては、キュウリはとてもすぐれています。

 

キュウリ自体の80〜90%は、水分で出来ているそうですが、残りの10%程度の、微量栄養素が、おそらく美白効果があるのだと思います。

 

次に、全身の肌をすべすべに保つ方法です。

 

わたしは、牛乳風呂を実行して見ました。

 

浴槽の7分目くらいまで普通のお湯を入れて、1リットルの牛乳を入れるだけです。

 

かなり薄められるので、お湯が白濁する事もありません。

 

ただ、ミルク成分は効果を発揮しているようで、お風呂上がりも、肌がしっとりすべすべになります。

 

これは翌朝まで持続します。

 

特に冬場に、このミルク風呂に入ると、乾燥肌も改善されます。

 

自分は、ひどい乾燥肌で、乾燥した皮膚がはがれて、タイツについてしまう位でした。

 

しかし、この牛乳風呂に入ると、しっとり感が長続きします。

 

さすがに毎日は勿体なくて入れませんが、週に1回位の頻度で入っています。